Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育免許が更新制に

中日新聞

現職教員も免許更新制 中教審が合意

---引用開始---

 教員の資質向上のため、十年ごとの講習を受けて修了しないと教員を続けることのできない免許更新制について、中教審のワーキンググループ(WG)は二十六日、現職教員にも適用することで合意した。  現職への適用は「遡及(そきゅう)適用で問題がある」などの指摘があったが、文部科学省が同日、制度の法制化に向けて「免許が終身有効であることは必ずしも絶対不可侵ではなく、合理的な範囲内で新たに制約を課すことができる」とする見解を提出。WGはこの見解を踏まえ結論を出した。  今後、中教審は親部会である教員養成部会の審議を経て、夏までに現職への適用を盛り込んだ答申を提出する見通し。  これまで、現職は免許が失効する可能性があることを前提に免許を取得しておらず、適用は法制度の一般的な原則に照らして、問題があるとされてきた。  文科省の見解では、現職が教育の中核的担い手であることから、現職に適用しないと「更新制の目的が実現できない」と指摘。制度の合理性を確保する条件として(1)更新の要件になる講習は大学などで行い、客観性が確保される(2)免許が失効しても必要な講習を修了すればあらためて免許が得られる-などを挙げ、現職への適用は「必要性と合理性がある」とした。  WGでの議論で「現職に適用しないと意味がない」などの意見の一方、「教育問題の解決と免許制度をつなげるのは論理的飛躍がある」と疑問も提示された。  更新制は十年の有効期限を新設し、期限切れ前に二十-三十時間程度の講習を大学などで受け、修了すると更新が認められる仕組み。

---引用終了---

「法の不遡及」で突っぱねるかと思ったんですけど、意外な結果でした。

この調子で医師免許にも更新制度を設けてもらいたいなぁ

 

韓国人遺族全面敗訴

毎日新聞

靖国合祀中止訴訟:韓国人遺族の請求棄却 東京地裁

---引用開始---

 第二次世界大戦中に旧日本軍に徴用された韓国人の元軍人・軍属や遺族414人が「日本の英霊として靖国神社にまつられ、被害者としての人格権を侵害された」などとして、合祀(ごうし)中止や計約44億円の賠償を国などに求めた訴訟で、東京地裁は25日、原告の請求を棄却した。中西茂裁判長は「合祀は靖国神社が判断、実施しており、国と神社が一体となって行ったとはいえない」として、国に対する訴えを退けた。靖国神社への合祀中止を巡る初の司法判断。  合祀中止を請求した原告は414人中117人。訴えによると、原告の父や兄らは旧日本軍の軍人・軍属として第二次大戦中に中国大陸などで戦死し、国が1956~59年に日本人戦没者として靖国神社に通知したことから合祀された。遺族らは「意思に反して、侵略した異民族の宗教(日本の神道)でまつられ、民族的、宗教的人格権を侵害された」と主張し通知撤回を国に求めていた。  判決はこの通知について「神社からの問い合わせに戦没者の氏名などを国が回答したもので、一般的な行政事務の範囲内。原告に強制や具体的な不利益を与えておらず、原告らの民族的、宗教的人格権や思想良心の自由を侵害したとは言えない」と判断した。  このほか、原告は▽戦場で死傷したことへの賠償▽死亡者の遺骨返還や死亡状況の遺族への通知▽徴用中の未払い賃金の支払い▽BC級戦犯にさせられたり、シベリアに抑留させられたことへの賠償▽軍事郵便貯金の未返還に対する賠償--などを、国と日本郵政公社に請求。しかし判決は、日韓請求権協定(65年)で原告の国への請求権は消滅し、遺骨についても国が保管していると認められないなどとして、いずれの訴えも退けた。  靖国神社がまつっている約246万柱のうち、朝鮮半島出身者は約2万1000人。一部の遺族原告は来日して合祀中止を直接求めたことがあるが、同神社は認めていない。【高倉友彰】

---引用終了---

東京地裁だったので、トンデモ判断とかしないだろうな?と思っていたのですが一安心です。

名前を変えるべきだよ

朝日新聞

韓国「恩師の日」 先生に「贈り物攻勢困った」7割休校

---引用開始---

 韓国で「恩師の日」と呼ばれる15日、国内の小中高校の7割以上が「自主休校」になる異常事態となった。生徒が先生に感謝を表す日として40年以上の歴史を持つが、教育の過熱とともに先生に高価なバッグや商品券を争って贈る例が続出し、各地の教育庁も「いっそ顔を合わせない方がまし」と休校を容認した。  ハングルを発明した朝鮮王朝の世宗(セ・ジョン)王の生誕日に由来し、当初は花を贈ったり感謝の言葉を述べたりする素朴な行事だった。しかし徐々に小中学校を中心に、成績や内申点を少しでも高くしてもらおうと贈り物攻勢に発展、社会問題に。数年前から休校にする学校が現れ、今年、前例のない高い休校率になった。  皮肉にも「先生に会えない日」になってしまったが、ソウル市内のある中学校教師は「例年もらうのが負担だったので、休みでほっとした」と話した。今後は、この日を先生がサジ加減しにくい学年末に移そうという案が急浮上している。

---引用終了---

「賄賂の日」として再スタートすればいいと思うよ

佐賀県知事ガンバレ!

毎日新聞

県職員採用:外国人への門戸閉ざされたまま 国籍条項撤廃されず /佐賀

---引用開始---

 ◇知事会見「当面、見直さない」  

県が8日に公表した07年4月採用予定の一般行政職員募集要項の中に、外国人住民の採用を認めない「国籍条項」が依然として明記されていることが分かった。古川康知事は9日の定例会見でこの問題に触れ、当面、採用条件を見直す考えはないことを明らかにした。【朴鐘珠】

  古川知事は昨年5月の会見では、外国人への「門戸を無理やりに閉ざす必要はない」と見直しの余地も残していたが、この日の発言は1年前より後退した感が否めない。

  一般行政職採用における国籍条項撤廃の可否は各自治体の裁量に委ねられており、県内では唯一、鳥栖市が04年4月から外国人の採用を認めている。全国的には神奈川、愛知、大阪、大分など11府県のほか、福岡、北九州など全15政令都市をはじめ、今年2月現在で267の市が、一部では条件付きとしながらも既に撤廃に踏み切った。

  県人事委員会は97年までに看護師、保健師、薬剤師など25の専門職種で国籍条項を撤廃したが、その後は撤廃職種を拡大する動きはない。  古川知事は「最高裁判決によると、公権力の行使や公の意思形成に参画する職に、外国人が就任するという想定はしていない。05年度末で県の一般行政職員は1520人いるが、このうち外国人が就労可能な業務は約400人分しかない」と説明。今後10年間で500人の職員削減を予定していることからも、極めて限られた部署にしか配属できない外国人を採用するのは「組織としても大きな損失である」と明言した。

  また今後の見直しの可能性については「考えを大きく変えるような事情が発生すれば、新しい考えが出てくることもありうるかもしれない」と極めて消極的だった。

  これに対し、在日コリアンの権益擁護団体、在日本大韓民国民団県本部の朴弘正事務局長は「窓口を広げた方が多様な人材が集まり、県政にとってもプラスになるはずだが、非常に残念な判断だ。地方独自の判断による行政という時代の流れに逆行している。就任当時の知事は新しいことをしてくれそうだと期待していたが、中央省庁にいたころの感覚が抜け切れていない」と話している。

---引用終了---

古川康知事GJ!!

しかしコリアンどもは調子乗りすぎだよなぁ・・・ゲストの分際でホストに口を出そうとするなよ。

貢物を約束するも袖にされる

読売新聞

韓国、国際水路機関に年10万ドル支援

---引用開始---

 【ソウル=福島恭二】韓国政府は1日、国際水路機関(IHO)との間で、韓国が毎年10万ドルの提供を約束する覚書を取り交わした。  韓国は、開発途上国の水路測量や海図作成の技術訓練を支援するのが目的と説明しているが、IHO所管の海底地形名称問題で日韓の竹島領有権争いが再燃しているだけに、覚書をめぐっては憶測を呼びそうだ。  聯合ニュースによると、韓国側はこの日さらに、覚書を交わすため訪韓中のIHO首脳に対し、日本海の呼称について韓国式名称の「東海」の使用を主張する自国の立場を説明するとともに、日韓間で合意が成立するまで日本海と東海を併用するよう求めた。IHO首脳はこれに対し、日韓で早期に合意するよう求めるにとどまった

---引用終了---

韓国 : 毎年10万ドル(約1,100万円)を貢ぐニダ!だから地図に東海と書くニダ!

IHO : 日本と韓国の問題だよ。オラ知らね。

おめーがいうな

朝鮮日報

潘長官「日本は独島問題の歴史的根源を直視せよ」

---引用開始---

 潘基文(パン・ギムン)韓国外交通商部長官は1日、日本の塩崎恭久外務副大臣と会談し、「独島(日本名竹島)問題について日本は現状だけ見るのではなく、その根元を見てものを言わなければいけない」と話した。  潘長官はこの日、ソウルの外交通商部庁舎を訪問した塩崎副大臣との会談の席で、「日本が独島問題の背景にある歴史的な根源を直視していない」として、このように述べた。  塩崎副大臣は「日本は韓国人の心情を重く受け止めているが、独島問題については日本も一貫した立場がある」と話した。  外交通商部関係者は「韓国の海洋調査研究院による独島周辺の海流観測調査についての言及はなかった」と伝えた。日本のマスコミは塩崎副大臣が韓国側の海流調査の延期を公式に要請する見込みであると報道していた。韓日両国は今月23、24日にカタール・ドーハで行われるアジア協力対話(ACD)で韓日外相会談を行うことを決めた。

---引用終了---

頼むからおめーらが歴史的な根源を直視してくれ。

Appendix

プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
特亜メイン

キッズgooはじかれサイト同盟

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。