Entries

スポンサーサイト

どうする?アイフル

読売新聞 どなる、居座る…アイフルの取り立てに次々訴訟 ---引用開始---  返済を求めてどなり、玄関に居座る――。14日、異例の全店業務停止処分を受けた消費者金融大手「アイフル」(本社・京都市)。金融庁が処分理由に挙げたケースや、各地で起こされた訴訟からは、同社の強引な取り立ての実態が浮かぶ。  一方、多重債務者の支援団体からは「同じような取り立ては業界に蔓延(まんえん)している」との声...

「結論ありき」ではないことを祈ろうかな

日経新聞警察庁が子どもを守る研究会、ネットなどの弊害探る---引用開始--- インターネットやゲームで暴力や性に関する情報があふれている現状に対し、警察庁は6日、これらの情報が子供に与える弊害や、情報から子供を守るための規制のあり方を検討する研究会を設置することを決めた。 研究会は少年問題、心理学、教育、経営、情報、メディアなど幅広い分野の有識者で構成する。子供を性の対象にするアニメや、ネット上の暴力に...

個<公だと思う

毎日新聞指紋:出入国の自動化ゲート…捜査に利用 入管が提供---引用開始--- 出入国審査をスムーズにするため政府が導入を予定している「自動化ゲート」を巡り、ゲート利用者となる日本人や特別永住者らの指紋情報が、犯罪捜査にも利用されることが分かった。政府は「自動化ゲートで日本人や問題のない外国人の利便性が高まる」としているが、個人情報保護の観点から指紋情報の扱いが議論になりそうだ。(中略) 法務省は「指紋...

民主党の野田氏、反省の色無しあ

西日本新聞民主・野田氏 「自民とライブドアの闇 存在」---引用開始---民主党の野田佳彦前国対委員長は十九日、「送金指示」メール問題で国対委員長を辞任後、初めて自らの集会を地元の千葉県船橋市で開き「期待を裏切る結果となり申し訳ない」と支持者に謝罪した。その上で「今は反省し謹慎しないといけないが、自民党とライブドアの闇は存在すると思っている」と述べた。 その上で「私は今回、うっかり八兵衛みたいなことをし...

アメ公は立場をわきまえろ

読売新聞牛肉禁輸長期化すれば「貿易戦争も」…米駐日大使---引用開始--- 米国のトーマス・シーファー駐日大使は17日、東京・内幸町の帝国ホテルで講演し、米国産の輸入牛肉に背骨が混入して、日本が輸入を停止している問題について、長期化した場合には「アメリカの議会がしびれをきらして(対日経済制裁の発動などで)貿易戦争になるのではないかと懸念している」と述べ、早期の輸入再開を求めた。 大使は日本や香港向けの牛...

Appendix

プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
特亜メイン

キッズgooはじかれサイト同盟

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。