Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://baikoku.blog36.fc2.com/tb.php/9-2defe394
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

琉球新報の毒電波社説

今回のエントリーは「ぼやきくっくり」様からです。

琉球新報
外交世論調査・深めたい東アジアのきずな
---引用開始---
 日本人の意識から「東アジアの一員」という根幹が失われつつあるのだろうか。内閣府が先ごろ実施した「外交に関する世論調査」によれば、中国に「親しみを感じる」と答えた人は過去最低の32・4%にとどまり、韓国に対する親近感も51・1%と半数がやっと。残念に思うと同時に、深刻な事態と言わざるを得ない。
 隣国と仲良くできなければ、世界の国々ときずなを深めることなどかなうまい。親近感を持てなくなった理由は何か。自らの言動を省みず、相手国のせいにしてはいないか。一人一人がいま一度、考えてみる必要がある。
 対中、対韓関係とも、小泉純一郎首相の靖国神社参拝で冷却している。そのことが影響していることは確かだろう。中国に対しては今春の過激な反日デモも「嫌気が差す」一因とされている。それは親近感が、この1年で5・2ポイントも減ったことからもうかがえる。
 韓国に対しては、韓国ドラマの日本での放映に端を発した「韓流ブーム」で好感情とされていただけに、4年ぶりの低下は残念だ。竹島(韓国名・独島)の領有権問題などで溝ができたことが痛かった。文化交流で縮まった日韓の距離を、政治がぶち壊し「近くて遠い国」に戻した印象だ。
 中国に対してもしかり。日本のミュージシャンが上海公演で歓声を浴びたり、ハリウッドで製作された日中スター共演映画がヒットしたりと文化交流は盛んだ。日本企業との提携など経済交流も活発で、必ずしも反日一色ではない。ところが首脳や高官レベルになると、ぎくしゃくした関係が続いている。民間交流に、政治が水を差す構図である。へたな外交が両国民の意識にも暗い影を落としているとしたら見過ごせない。
 古来、日本は中国や朝鮮半島と仲良くしてきたはずだ。20世紀になって大きな過ちを犯したが、心から謝罪し、正しい歴史認識に立てば、以前のように親交を深めることは可能だと信じたい。
 米国に対しては、4人に3人が親しみを感じている。衆院選圧勝の小泉政権がブッシュ政権を頼みとしていることも背景にあろう。しかし、アジアの国々との関係が悪化したままでは、国際社会の一員として胸を張れまい。
 中韓両国にも問題はある。日本への不満を、日系人店舗への無差別襲撃などで爆発させる行為は許されない。あくまでも対話で、溝を埋めていく粘り強い努力が求められている。
 いずれにしても、非難の応酬では関係改善につながらない。まずは日本側から、東アジアの一員としての自覚と誇り、親近感を示したい。そこから信頼が生まれ、共同体としてのきずなも深まる。
(12/26 9:35)
---引用終了---
イカレてるよ琉球新報!どうしようもないよ琉球新報!

>隣国と仲良くできなければ、世界の国々ときずなを深めることなどかなうまい。
外交は「遠交近攻」。特定アジアと不仲でも、他の国とは良好な関係を築いているよ。
>竹島(韓国名・独島)の領有権問題などで溝ができたことが痛かった。
竹島は日本の領土だ。韓国が一方的に悪い。以上!
>古来、日本は中国や朝鮮半島と仲良くしてきたはずだ。
特定アジアと距離を置くことは、聖徳太子の時代から日本外交の基本です。
やはり福沢諭吉は偉大だったと思う。
>心から謝罪し、正しい歴史認識に立てば、以前のように親交を深めることは可能だと信じたい。
いままでどれだけ謝罪と賠償をしてきたよ。なーんにも変わらなかったじゃないか!
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本の戦争謝罪
日本の戦争謝罪発言一覧
日本の戦争賠償と戦後補償

このような社説を恥ずかしげもなく掲載できる新聞は、1日でも早く消えてなくなってください。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://baikoku.blog36.fc2.com/tb.php/9-2defe394
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
特亜メイン

キッズgooはじかれサイト同盟

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。