Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://baikoku.blog36.fc2.com/tb.php/68-b2750e1f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

産経がNYTに噛み付きましたよ

産経新聞
産経抄
---引用開始---
歴史にからむ麻生太郎外相の発言を、米国のリベラル紙が「ここぞ」と非難している。相変わらず中韓の口写しで、形を変えた日本批判だ。いまだ中国系米人女性アイリス・チャン氏の幻惑本『ザ・レイプ・オブ・南京』の呪縛(じゅばく)が生きていることには驚かされる。

 ▼十三日付ニューヨーク・タイムズ紙の社説だと「日本の攻撃的な外相」は、「誠実さも賢明さもない」そうだ。ボストン・グローブ紙も「右翼」と決め付けた。これに対し、麻生外相は「いちいちコメントしない」と意外や冷静だ。だが、沈黙は日本が認めたと思われるから小欄はもう一度言う。

 ▼NY紙はまず麻生発言の「中国は脅威になりつつある」に噛(か)み付いた。次いで「日中関係をわざわざ悪化させている」と異なことを言う。しかし、麻生外相が根拠に挙げる中国の核保有と、軍事費の毎年二ケタの伸びは事実でしょう。

 ▼それが不満ならネタ元のブッシュ政権に言うべきだ。転じて同紙は「日本に脅威を与えた最近の記録はない」と言い切る。原潜の領海侵犯や防空識別圏への侵入は中国の仕業で脅威そのものだ。お国が太平洋軍を増強するのは対中抑止の強化のはずだ。

 ▼歴史問題でも「朝鮮娘の大量拉致と性の奴隷化」「南京の市民数十万人殺害」など中韓と同じことを言う。強制連行とは戦時徴用の言い換えであり、南京事件では根拠のない数字を挙げる。ボストン紙に至っては靖国神社に関しA級戦犯が「埋葬されている」にはあきれた。

 ▼欧米紙の多くは昨年四月の反日デモから中国批判に転じ、歴史認識でも公平に扱うようになった。だが、一部とはいえ偽史の流布には早めに反論しておくべきだ。放置すると、大喜びで連動する国内勢力が現れる
---引用終了---
「また大西か!」のNYTに噛み付きましたね。朝日みたいに文通が始まることを期待しています。
ボストン・ローブは無視しといていいでしょう。NYTの100%子会社ですし

大喜びで連動する国内勢力は腐るほどあるよなぁ・・・朝日に社民党、民主(左側連中)、自称市民団体などなど。全部半島と大陸に送りつけたくなる連中ばかりだ。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://baikoku.blog36.fc2.com/tb.php/68-b2750e1f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
特亜メイン

キッズgooはじかれサイト同盟

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。