Entries

スポンサーサイト

恐らく半島系企業だろう

読売新聞 赤松議員が代表の民主総支部、外国企業が違法寄付 ---引用開始---  民主党の赤松広隆衆院議員(比例代表東海ブロック)が代表を務める同党愛知県第5区総支部が、2002年から05年までの間、外国企業や外国企業と疑われる企業計6社から寄付を受けていたことが、25日わかった。  外国人や外国企業からの寄付は政治資金規正法で禁じられており、同支部は寄付金計3百数十万円を返却した。  赤...

どんだけタカる気だよ

毎日新聞 普天間移設:生活補償一時金を要求へ 名護・辺野古区 ---引用開始---  米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)への移設で、シュワブに隣接する名護市辺野古区は17日、行政委員会を開き、移設による生活補償一時金として1世帯あたり1億5000万円と、毎年200万円の永代補償のほかに22項目の地元振興策を政府に求める方針を固めた。移設を巡る地元の...

分祀はコピーを作ることなんだよ

朝鮮日報 小沢民主代表、小泉首相の靖国参拝を批判 ---引用開始---  日本の民主党の小沢一郎(63)新代表が9日のNHK番組で、小泉純一郎首相の靖国神社参拝を批判しながら、「靖国神社からA級戦犯を分祀しなければならない」と述べた。  「分祀」というのは、これまで1か所で供養されてきた英霊を分離して外に出すことを意味している。  小沢新代表は「(靖国神社は)神...

トミ子うざいよトミ子

朝日新聞慰安婦問題の解決立法、野党が参院に提出へ---引用開始--- 民主、共産、社民各党と無所属の参院議員は月内に、旧日本軍の元慰安婦に対する政府の謝罪と名誉回復、金銭の支給などを求める「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」を参院に再提出する。過去に6回廃案となっており、7回目の提出となる。  永田町であった集会で民主党の岡崎トミ子参院議員は「戦後61年目の今年こそ、被害者の胸に届く法案...

脱北者の保護と支援は日本の責務ですってよ

朝日新聞民主、北朝鮮人権法案を再提出へ---引用開始--- 民主党は14日、外務防衛部門会議を開き、昨年の通常国会に提出して廃案になった「北朝鮮人権侵害救済法案」を今国会に再提出することで合意した。拉致問題について日朝協議の進展がないとして、北朝鮮側に圧力をかける狙いがある。15日の党「次の内閣」会議で、正式に決定される見通しだ。  法案は、日本に保護を求める脱北者の保護と支援を、日本政府の責務だと定め...

Appendix

プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
特亜メイン

キッズgooはじかれサイト同盟

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。