Entries

スポンサーサイト

そのためだと思われ

沖縄タイムス 質向上につながるのか ---引用開始---  教員免許に十年の有効期限を付ける「免許更新制」導入案を中央教育審議会の教員養成部会がまとめた。今月中にも中教審が正式に答申し、来年の通常国会に提出される見通しだ。   免許更新制は、学習意欲の低下や不登校など子どもたちの時代的変化に対応できるよう教員の資質を高めるのが目的で、現職教員にも適用する。 ...

外国人が大事ですかそうですか

東京新聞 改正入管法 人権を損なわぬように ---引用開始---  国会がまもなく終わる。成立した重要法案のうち、改正入管難民法は入国する外国人に指紋採取を義務づけるものだ。テロ対策の有力な武器となるが、運用では人権への慎重な配慮が求められる。   改正入管難民法が成立した際、八項目もの付帯決議が付けられたのは、それだけ指紋採取という行為が、人権上の重い問題...

「仙人」よりはるか上位になりますね。

朝日新聞 でっけーごとしゃべらいねぞ 青森で万国ホラ吹き大会 ---引用開始---  ホラ話のスケールを競う「万国ホラ吹き大会」が3日、青森県大鰐町であった。「源義経は大鰐に落ち延びていた」といった珍説に、会場は笑いの繰り返し。 ホラを吹く参加者  秋田県境にある巨石「石の塔」にまつわる言い伝え「石の塔見ねうぢでっけーごとしゃべらいねぞ」(石の塔を見ずに大きなことを言うな)にちなむ催しで、...

カンボジア解放勢力の事だよね?

朝日新聞 虐殺裁判 裁かれるポト派の狂気 ---引用開始---  30年近く前、カンボジアですさまじい規模の悲劇が起きた。ポル・ポト政権による大虐殺だ。強制労働や拷問などで殺された犠牲者は約170万人に及ぶとされる。  だれの命令で、なぜ起きたのか。大虐殺の責任を追及する特別法廷が来月、正式に発足する。カンボジア政府と国連が協力して運営する裁判で、日本からも外国人裁判官の一人として国連アジ...

KYが見つかる

読売新聞 彦根城にも落書き、重文「太鼓門櫓」の柱に ---引用開始---  20日午後4時ごろ、滋賀県彦根市の国宝、彦根城で、重要文化財に指定されている「太鼓門櫓(やぐら)」のケヤキの柱(高さ約3・5メートル、直径約30センチ)に人の名前が落書きされているのを巡回中の市職員が見つけ、彦根署に通報。  同署が調べたところ、ほかにも櫓の門扉など7か所に「H14・10―10」や「KY」などの落書...

Appendix

プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
特亜メイン

キッズgooはじかれサイト同盟

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。